ブランド買取に必要な書類

ブランド買取の際、売る品物と一緒に忘れてはいけないのが、身分証明書と印鑑です。品物を用意するのに夢中になっていて、身分証明書と印鑑を準備し忘れた、なんてことがないよう、気を付けてください。身分証明書と印鑑がないと、査定はしてもらえるとしても買取をしてもらうことができません。これは買取業者側も法律で定められていることなので、なくてもOKといってくれる業者はありません。必ず用意しておかなくてはいけないものです。

身分証明書は、運転免許証、保険証、パスポート、住民基本台帳カードなどですね。これらを持っていない場合は、事前にどんな方法で身分を証明するといいか、業者側に問い合わせておいてください。

買取には直接店舗へ行く場合と、買取業者に来てもらう場合がありますね。この2つの買取方法であれば、身分証明書と印鑑を用意しておくだけでOKです。業者側の提示を求められ、印鑑の必要があるときには捺印してください。

もう1つ、宅配で送る場合、身分証明書をそのまま送るわけにはいきませんね。そのため、身分証明書のコピーを同封して送ります。業者側から宅配買取に必要な書類なども指定されているでしょうから、それらもちゃんと記入して送る必要があります。